間接護身とは

❝草食動物が危険を咄嗟に察知して逃げるかのごとく、暴力だけにとどまらず、自分に対して悪意がある者に対して、相手が行動に出る前に察知して回避する。または相手がそのような行動にでないように習慣的に配慮し危険な人物との縁を深くしないこと。❞
葛西眞彦(2019). 間接護身入門 日貿出版社

《間接護身とは》
直接護身:直接的な暴力・武力をもって
     相手の攻撃を回避、排除するもの


間接護身:それ以外の危害を排除、回避、察知するもの


情報化社会に生きる私たち一人ひとりにとって、トラブルを未然に防ぐ
間接的な護身術、間接護身でご家族・ご友人、ご子息・ご息女といった
大切なひとを守る術を身につけてください。